Museums in Chiba
トップへ戻る前へ戻る 内房地区歴史


君津市立久留里城址資料館
 ― きみつしりつくるりじょうししりょうかん ― 


外観写真




沿革
 久留里城は戦国期から近世にかけて続いた房総の名城です。山上部のニノ丸跡に建つ資料館は、昭和54年8月1日、本丸跡に復興した天守閣とともに市の教育施設として開館いたしました。自然に恵まれた環境は、平成10年4月、「健康保養の森」(全国35ヶ所)の一つに選定され、散策に適した遊歩道も整備しています。


展示内容
(1)「郷土を掘る」
 市内から出土した土器、木製品などの遺物を展示し、古代人の生活の一端に触れます。また、昭和52年に実施した久留里城本丸・ニノ丸跡の発掘調査の様子を紹介します。

(2)「城と武士」
 戦国期から近世の久留里城の変遷を紹介します。特に近世大名の黒田氏関係の資料を中心に、武士たちが使用した甲冑、刀剣、鉄砲、調度品などを展示しています。

(3)「信仰と文化」
 市内の各地区には、現在も多種多様な信仰と文化が受け継がれています。懸仏、絵馬、神楽道具などの信仰にまつわる資料、郷土が生んだ楊枝製作などを紹介します。

(4)歴史体験−甲冑を着よう−
 ゴールデンウィーク開館日は、午前10時〜午後3時まで、甲冑の試着を受付ています。よろい武者に変身し、重量や感触を体験してみませんか。
 △よろいのサイズ 子ども用(身長110cm前後)1着 と大人用が3着


主な展示又は活動
写真
復興天守閣
写真
常設展示
写真
企画展示
写真
体験学習


ご利用案内
◆開館時間 9:00〜16:30
◆休館日 月曜日(月曜日が国民の祝日にあたる場合は開館し、その翌日が休館)
国民の祝日の翌日
年末年始 (12月28日〜1月4日)
◆入館料 無料
◆問い合わせ先 〒292-0422 君津市久留里 君津市立久留里城址資料館
 電話 0439−27−3478  FAX 0439−27−3452


交通のご案内
◆電車 JR久留里線久留里駅下車徒歩35分
◆高速バス 高速バス浜松町バスターミナル−安房鴨川駅線、千葉駅−安房鴨川駅線上総経済センター前下車徒歩15分
◆自動車 自動車 館山自動車道姉崎・袖ケ浦、木更津北インターから45分
(駐車場 乗用車130台・大型バス6台 無料)
地図