Museums in Chiba
トップへ戻る前へ戻る 安房地区美術


海岸美術館
 ― かいがんびじゅつかん ― 


外観写真




沿革
 「美術館のある風景」をコンセプトに、1991年5月、写真家浅井愼平が、四季折々の季節の豊かさに魅かれ選んだ千葉県千倉町に創りあげた美術館です。館内は、夏には風が吹き、冬には暖炉に火が焚かれ、空には雲が行き、自然と一体化をうたって、訪れる人々のこころに爽やかさと安らぎが生れる空間と時間を目指しています。


展示内容
 1966年東京。ビートルズの撮影から70年代アール・ポップの旗手として時代を風のように駆け抜けてきた写真家浅井愼平が、世界各国で出会った風景、そして時間を切り取った作品50余点を常設展示。又、浅井愼平の手によるガラス工芸作品も展示しております。
 照明、空調等を殆ど使わず、自然の光、その時々の風の中で作品と空間を楽しんでいただく美術館です。
 併設のミュージアムショップでは、ポストカード、一輪差し等のオリジナルグッズを販売しております。
 中庭には、芝が広がり、木々は春には花を、夏はさわやかな風、秋にはあざやかな紅葉をはこんでくれます。
 身近にある小さな自然を見つけられるかもしれません。


主な展示又は活動
写真
NEW YORK 1970
写真
Gold Coast Australia 1981
写真
NEW YORK 1982


ご利用案内
◆開館時間 10:00〜17:00(最終入館は16:30まで)
◆休館日 なし。
但し、11月第2週の月曜日のみ休館とさせていただきます。
◆入館料 一般 840円
学生 630円(大学生以下)
◆問い合わせ先 〒295-0014 千葉県南房総市千倉町川戸柏尾550
 電話 0470−44−2611  FAX 0470−44−4439


交通のご案内
◆電車 JR内房線 千倉駅下車。徒歩30分、車5分。
◆自動車 ■館山自動車道木更津インターより
 ●国道127号線。館山を経て千倉町へ。
 ●国道410号線で鴨川へ。
  鴨川より国道128号線、第2フラワーラインで
  千倉町へ。
地図